Flat Share NAKANO Campus スウェーデン出身 語学留学

Alexさん

Q1 シェアハウス探しのキッカケは?
もともと日本の文化にとても興味があり、日本のお寺や・景色・着物・料理がとても好きです。
サムライもかっこいいですし、The Japan!!というもの全部に興味を持っていました。それらを体験したく日本に来て日本語を学ぶことを決意しました。
それから母国スウェーデンの留学会社Blueberryから日本への留学が決まり、新大久保にある日本語学校に申し込んだことがシェアハウス探しのキッカケです。
学校に近く、住み心地の良いシェアハウスをさがしており3度の引っ越しを経験しました。3度ともBeGood Japanを利用してます。

 

Q2 なぜFlat Share Nakano Campusに決めたんですか?
賃料も他のエリアと比べて安く、生活が便利だったからです。。
最初日本に来たときはスウェーデンの留学会社Blueberryからの紹介でBeGood JapanのFlat Share Nakano Campusとは別のシェアハウス(方南町にあるMAXISシェアハウス)に住んでいました。
そのシェアハウスは建物が大きく、広く使える上に、大型スーパーも近くにあり便利なシェアハウスだったのですが、学校への電車の乗り換えが多かった事と隣に住んでいた方の声がうるさかったということもあり、引っ越しを決めました。
その後新高円寺のワンルームへ引っ越したのですがそこは建物が古く、周りにお店がないためやや不便でした。
改めて引っ越しを決意しFlat Share Nakano Campusに住んでみて自分にぴったりだと思いここに決めました。


Q3 Flat Share Nakano Campus住んでみてどうですか?
中野という町がとても好きになりました。
中野の町は私の年と近い若い方が多く、コンビニや飲食店も多いため住むのにはとても便利でした。街の雰囲気もすごくいい。
それでいてShare Houseの賃料が安く、最初に住んでいた方南町のMAXIS Share Houseとあまり変わりない値段ですが生活の便利さを比べると充実しています。
あと、Flat Share Nakano Campusは住んでいる住人同士で仲が良く、住んでいてとてもたのしいです。

 

Q4 シェアハウスのメリットはなんですか?
メリットとして挙げられるのが、ほかの方も住んでいるため1人暮らしと違いにぎやかで良いです。それに様々な国の人の友達もできます。
Flat Share Nakano Campasではホントに皆仲が良く、ご飯を食べに行ったり、お酒を飲みに行ったりできました。
日本人の方とも一緒に住むため日本語も上手くなります。まだ日常会話程度ですが来る前と比べるととても伸びました。
それに、日本語がわからなく困った時には日本人のシェアメイトから教えてもらったりして、ワンルームに一人で住むのと
シェアハウスで皆で一緒に住むのでは大きく違ってくると思います。そこがシェアハウスの良いところです。

 

Q4 シェアハウスに住んでみての印象にのこってることは?
沢山あって難しいですが、一番はいろいろな国の人と出会えたことです。
特にアジアの方々と一緒に住んでみてわかったのが、アジアの方々の日常生活が知れたことと、どういう料理を作っているのかです。
一緒に住むので言葉や生活が近くで聞けたり見れたりできるし、料理に関しても、スウェーデンにある日本食レストランや中華のレストランでは
そのレストランの料理しか味わえません。なので日本の方々が普段どういうものを食べているかなどわからなかったんです。
アジアンフードが好きなので、そういった面での日本の文化も知ることができて良い経験になりました。

物件のお問い合わせ


03-5206-3303

メールでのお問い合わせ

受付時間 10:00-19:00(日祝祭日を除く)